JMMAキックオフ2015開催@四谷 2015/8/29

NPO法人日本メディカルマネージャー協会(以下、JMMA)は、活動方針の発表と、スポーツ障害防止をテーマとしたシンポジウムを、8月29日に開催しました。
冒頭の挨拶では、日本サッカー協会副会長の田嶋幸三氏より挨拶を頂き、その重要性と関心の高さが伺われます。
内容としては、JMMA理事長の大場俊二氏より、青少年のスポーツ障害防止プロジェクトとしての「メディカルマネージャー制度」についての講演と、JMMA理事の佐藤俊介氏より「中高年齢層向け運動器健診事業」についての講演を実施しました。
若年層から中高年齢層までのスポーツによるヘルスライフの実現を至上命題として活動していく指標として、大きな関心を頂く事ができました。
また後半のパネルディスカッションでは、なでしこジャパンの安藤梢選手にも参加頂きまして、代表選手のスポーツ外傷やスポーツ障害防止の為の取組がどのようになっているのか、また日本国内での実情について、白熱する討論が実施されました。

今後の活動しましては、9月~12月までは学術的な発表を中心にEBM(エビデンス)を確立するとともに、JMMAドクターのネットワーク作りに注力したいと考えております。

JMMAキックオフ大場理事長

運動器健診事業

ビル

運動器健診事業は、現在、北関東、及び九州にて、実証試験を実施中です。ご興味のある団体などは、ご連絡を頂ければと思います。

活動報告

MM講習会写真

メディカルマネージャー講習会

11月16日に大分リハビリテーションセンター(大分県大分市)にて開催しました。参加者も小学生からチームコーチまで多岐に渡りました。
引き続き、全国での開催を目指していきたいと思います。

葉っぱ

学会発表

平成27年7月19日(日) 第28回日本臨床整形外科学会学術集会にて、JMMA理事長 大場 俊二 が発表致しました

主題6
成長期のスポーツ医療の現状と対策(親・指導者との協力体制を築くための方策)
       演   題:成長期スポーツ障害予防のためのシステム作り
            ~メディカル・マネージャー制度について~
       講 演 者:(医)大場整形外科 院長 大場 俊二

ほほえむ女性

活動報告

平成27年6月6日(土) 一般社団法人 大分県スポーツ学会認定 メディカル・マネージャー講習会にて、JMMA理事長 大場 俊二と理学療法士 牧 健一郎、健康運動指導士 佐保 翔子 が講義、実技を致しました。
詳細は下記の通りです。

平成27年度 一般社団法人 大分県スポーツ学会認定 メディカル・マネージャー講習会

会  期 :平成27年6月6日(土)
会  場 :ホルトホール大分
主  催 :一般社団法人 大分県スポーツ学会
講  義:医療法人 大場整形外科 院長   大場 俊二
                理学療法士 牧 健一郎
実  技 :健康運動指導士 佐保 翔子

髪を掻き上げる女性

活動報告

平成27年5月31日(日) 一般社団法人 大分県スポーツ学会認定 スポーツ救護講習会にて、理学療法士 牧 健一郎が講義を致しました。

演   題: スポーツと運動器疾患(骨・関節外傷・傷害、切創・挫傷・擦過傷) 
        テーピングの方法(実技・予防)
講 演 者: 大分県理学療法士協会事業局 スポーツ事業部 副部長 
        大分県スポーツ学会メディカルマネージャー事務局     牧 健一郎